おうち時間は雑誌読み放題で楽しむ!|楽天マガジン

悩む人
悩む人

外出自粛養成で、家にいる時間が増えたんだけど

良い時間の使い方はないかな?

しるこ
しるこ

雑誌を読んで

自分の知識量をアップさせるのはどうかな?

本を読むのは苦手な人でも、

雑誌ならハードルが低いんじゃないい?

悩む人
悩む人

でも本屋さんには行けないよ?

しるこ
しるこ

ネットで雑誌読み放題ができるサービスがあるよ!

外出自粛要請で自宅にいる時間が増えましたよね。

いつもなら、ぶらっとショッピングモールに行って

本屋さんで立ち読みしたり、スタバでお茶するのが頑張ったご褒美!なのですが

今はそれも難しい状況です…

そんな時は、お気に入りの雑誌を読みながら”おうちカフェ”して

少しでも気分を上げてみてはいかがでしょうか?

雑誌はネットで読む時代

自宅にいながら読める |すきま時間を有効活用

スマホやタブレット、パソコンがあれば

自宅にいながらいろんな雑誌を見ることができます。

本屋で立ち読みする感覚で、あっちの雑誌、こっちの雑誌と手に取ることができるんです。

しかも、ソファに座ったまま!

わざわざ、お目当ての雑誌を買うために本屋さんに行かなくていいので忙しいママでも、忙しいビジネスマンでも

ちょっと空いた時間で「最新の情報」をチェックできますよ。

自宅での活用シーン
  • 家事のすきま時間に
  • 子供のお昼寝の時に
  • お風呂に入りながら(防水の端末で)
  • 夜にビールを飲みながら

通勤時間や休憩時間でも見れる

電車の待ち時間や、通勤の時間、休憩時間でもスマホさえあれば

何冊でも雑誌を読むことができます。

大きなバッグに雑誌を入れて、持ち運ぶ必要もありません。

なかなか、本屋に行く時間が取れない、情報収集の時間が取れないという方は

ネットで雑誌をチェックする環境を作るだけで 隙間時間=有効な情報収集時間に変えることができます。

ビジネス系の週刊誌もネットで読むことができるので、ビジネスマンや、投資関係の情報収集としても役立ちます。

外出先での活用シーン
  • 通勤中のホームや電車の中で
  • 休憩時間に
  • 出張先での読書に

いろんなジャンルを見れる

私はファッション誌も読みますが、

アウトドアも好きなので、キャンプ関連やギア系の雑誌も見ます。

本屋さんでは、男性向けコーナーに置いてあることが多いので

ちょっと居づらい…と思うことも。

若い子向けの雑誌も興味がありますが、当方アラフォーのため

「あのおばさん、◯◯なんて見てる!」と思われてるんじゃないかと

人の目が気になることも。(自意識過剰でしょうか)

ネットの雑誌読み放題なら、「ジャンル」や「男性向け・女性向け」「年齢」

を気にせず読むことができるので、

今まで気になっていた新たなジャンルの雑誌も手に取ることができます。

持ち運びが楽

ネットの雑誌読み放題は、スマホ・タブレットで見るのがお勧めです。

私は自宅=タブレット、自宅以外=スマホ(iphone11)で見ています。

外出時はスマホを必ず持ち歩く=荷物は増えません。

もう昔のように、雑誌を大きなカバンに入れて持ち歩く必要はないのです。

小さなバッグでお出かけする時も問題ないし、

仕事道具がいっぱい入った鞄を持ち歩くビジネスマンも負担が増えません。

ゴミが出ない 保管がスマート

雑誌を読み終わったら、保管用を除けば

ほとんどがゴミとして破棄されますよね。

私が住む地域は、雑誌は資源回収の対象のためゴミとして収集して貰えません。

破棄するには、資源回収のタイミングを伺ったり、足を運ぶ、手間を加えると

捨てるだけなのに面倒くさいんです。

雑誌を処分するコスト
  • 資源回収に出す(月1回)
  • 資源ゴミとして、専用のゴミ捨て場まで運ぶ
  • バラバラにして、燃えるゴミまたは雑紙として捨てる

すぐ捨てれない=自宅にしばらく保管しておかなくてはならないのも

ストレスでした。

その点、ネットで雑誌を読むようになってからは

ゴミが出ないので、捨てたり、保管したりするストレスが無くなりました。

もう資源回収を逃して、不要な雑誌を1ヶ月以上保管することはありません!

「雑誌読み放題」は 最安値の楽天マガジンから始めよう

老若男女がスマホを使いこなす今の時代、

雑誌も「軽量」「時短」になる「ネット読み放題」が

スタンダードになりつつあります。

実際のところどうなんだろう?と思った方は、

まず業界で最安値の楽天マガジンから始めてみるのがお勧めです。

今なら初回31日間は無料にですので、気軽に試すことができますよ。

コスト・内容とも申し分ない!と思っている 私、しるこが

楽天マガジンについて解説します!

1 2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA